2018.08.21 08:36

全国中学大会 ソフトボール 高岡(高知県土佐市)男子準優勝

 全国中学校体育大会第4日は20日、鳥取県の北条中グラウンドなどで行い、高知県勢は男子ソフトボールの高岡が準優勝。柔道の男子個人で90キロ超級の笠原勇馬(香長)が3位、66キロ級の樋口大翔(同)がベスト8に入った。
【男子決勝 高岡―久峰】2回裏高岡無死三塁、投ゴロで一塁送球の間に三走平山が本塁を狙ったが、惜しくもアウト(鳥取県北条中)
【男子決勝 高岡―久峰】2回裏高岡無死三塁、投ゴロで一塁送球の間に三走平山が本塁を狙ったが、惜しくもアウト(鳥取県北条中)


最後まで「楽しむ」貫く
 準優勝した2002年以来の全国舞台となった高岡。決勝で久峰(宮崎)に1―7で敗れ、またしても頂点にあと一歩届かず。それでも積極的な走塁や、劣勢でも明るさを保つなど、チームの信念である「楽しむ」ことを最後まで貫いた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央


ページトップへ