2018.08.20 08:35

銭湯の思い出そのままに 高知で山下豊さん写真展「相生湯物語」

「相生湯女湯編」より
「相生湯女湯編」より
土佐清水市の相生湯を紹介
 高知県土佐清水市の写真家、山下豊さんの個展「相生湯物語」が高知市桜井町1丁目のコレンス内「ギャラリーE」で開かれている。父の故郷である土佐清水市で88年の歴史を重ね、4年前に閉店した老舗銭湯「相生湯」の姿を撮影した写真を3期に分けて紹介している。

「相生湯男湯編」より
「相生湯男湯編」より
 山下さんは1970年大阪市生まれ。大阪市の写真専門学校で学び、作品制作を行う。大阪市・日本橋にある日本初の鉄筋公営住宅である大阪市営下寺住宅(通称・軍艦アパート、2006年閉鎖)の撮影を15年以上続け、写真集を刊行した。2016年に高知県土佐清水市に移住し、撮影を続けている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能幡多高知中央


ページトップへ