2018.08.18 08:00

小社会 高知市の中心部に新図書館複合施設「オーテピア」が...

 高知市の中心部に新図書館複合施設「オーテピア」が開館して3週間余り。夏休み中とあって、子どもたちの姿が目立つ。目の輝きを見ていると、「知の拠点」の今後にますます期待が高まる。

 県立図書館が長く休んでいる間、本が借りられず、随分と難儀を強いられた。どうしても読みたい本があるとき、世話になったのが近くにある県立大の永国寺キャンパスの図書館だ。一般にも開放されていて、カードを作れば借りることができる。

 昨春完成した新しい施設は旧館より小ぶりなため、全ての蔵書を移すことができない。そこで約3万8千冊の図書や雑誌を焼却処分したが、戦前の郷土関係の本や現在では入手が難しい絶版本、高値で取引される本が多数含まれていたという。

 焼いてしまえばそれで終わり。その前に活用する方法を考えなかったのだろうか。他の大学や公立図書館などは本の「第二の人生」のために知恵を絞っている。その気になれば情報はすぐに集まるはず。

 江戸時代後期の国学者で愛書家の長沢伴雄は蔵書印に〈我死ナバウリテ黄金ニカエナナム…〉と彫っていた。そこまでしなくてもとは思うが、県立大の蔵書は県費で購入された財産だ。その意識が少しでもあったなら、「もったいないお化け」が出てくるような話にならなかっただろう。

 県が掲げる永国寺キャンパスの位置付けも「知の拠点」のはずだが、道はまだ遠いようだ。


8月18日のこよみ。
旧暦の7月8日に当たります。みずのえ うま 三碧 友引。
日の出は5時30分、日の入りは18時49分。
月の出は12時27分、月の入りは23時26分、月齢は6.7です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で4時49分、潮位76センチと、16時36分、潮位103センチです。
満潮は11時09分、潮位148センチと、22時46分、潮位166センチです。

8月19日のこよみ。
旧暦の7月9日に当たります。みずのと ひつじ 二黒 先負。
日の出は5時30分、日の入りは18時48分。
月の出は13時24分、月齢は7.7です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で5時59分、潮位78センチと、17時41分、潮位117センチです。
満潮は12時48分、潮位141センチと、23時44分、潮位159センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ