2018.08.17 08:20

高知県室戸の記憶を小説に反映 木下さん新作「絵金、闇を塗る」

「強者よりも弱者の視点に興味が湧く」と語る木下昌輝さん(高知龍馬空港内のレストラン)
「強者よりも弱者の視点に興味が湧く」と語る木下昌輝さん(高知龍馬空港内のレストラン)
「絵金、闇を塗る」
「絵金、闇を塗る」
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能室戸


ページトップへ