2018.08.13 08:31

高知城博館で「土佐藩歴代藩主展」 16人たどる藩政期史料を展示

歴代藩主の関係史料が並ぶ企画展(高知市の高知城歴史博物館)
歴代藩主の関係史料が並ぶ企画展(高知市の高知城歴史博物館)
 山内一豊ら16人の土佐藩主の足跡をたどる企画展「土佐藩歴代藩主展」が、高知市追手筋2丁目の県立高知城歴史博物館で開かれている。9月3日まで。

 土佐では、関ケ原の戦いから幕末まで約260年間、山内家が藩主を務めた。企画展では、歴代藩主ゆかりの古文書や美術工芸品など60点を通して、初代・一豊から16代・豊範まで各藩主の施策や人柄を紹介している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ