2018.08.13 08:00

小社会 胸のすく快挙だ。シドニーで行われた車いすラグ...

 胸のすく快挙だ。シドニーで行われた車いすラグビーの世界選手権の決勝で、日本がオーストラリアを下し初優勝した。主将としてチームをけん引した池透暢(ゆきのぶ)選手=高知市=が、表彰式で高々とトロフィーを掲げた。

 優勝の瞬間をテレビで見た。試合最終盤、オーストラリアの決定的なパスを、池選手がカット。スコア62―61のきわどい試合をものにした。

 車いす同士の激しい衝突で知られるこの競技。米国やカナダなど、体が大きい選手が多い国がトップクラスでしのぎを削る中、日本は前回リオデジャネイロ・パラリンピックで銅メダルに輝いた。今回のビッグタイトルは、2年後の東京パラへの弾みになるだろう。

 池選手は19歳の時、友人を含め5人が乗った車が交通事故に遭った。自身は大やけどを負い九死に一生を得たが、事故で3人が亡くなった。亡き友や周囲の気持ちを考え、「生きた証し」をつくろうと車いすラグビーの道を選んだ。

 人生の歯車はいつ、どう変わるかわからない。だから「障害者は社会からいなくなった方がいい」という考えや、「性的少数者(LGBT)のカップルは子どもをつくらない。つまり『生産性』がない」という政治家の発言は、明らかに間違っている。

 偏狭な考えから他者を攻撃する風潮が、どんよりと日本社会に浸透してないか。そんな曇った目を、池さんらアスリートの活躍が洗い流してくれるといい。

8月13日のこよみ。
旧暦の7月3日に当たります。ひのと うし 八白 先負。
日の出は5時26分、日の入りは18時55分。
月の出は7時11分、月の入りは20時23分、月齢は1.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で0時58分、潮位76センチと、13時22分、潮位11センチです。
満潮は6時49分、潮位209センチと、19時51分、潮位203センチです。

8月14日のこよみ。
旧暦の7月4日に当たります。つちのえ とら 七赤 仏滅。
日の出は5時27分、日の入りは18時54分。
月の出は8時19分、月の入りは21時02分、月齢は2.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時40分、潮位71センチと、14時02分、潮位25センチです。
満潮は7時35分、潮位203センチと、20時25分、潮位198センチです。


カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ