2018.08.13 08:37

ありがとう!よさこい、高知の夏 全国大会・後夜祭でフィナーレ

最後の演舞を終え、抱き合う踊り子たち(12日夜、高知市の追手筋会場=飯野浩和撮影)
最後の演舞を終え、抱き合う踊り子たち(12日夜、高知市の追手筋会場=飯野浩和撮影)
 ありがとう、またね、高知の夏―。第65回よさこい祭りは12日、全国大会と後夜祭で幕を閉じた。4日間、高知市街を揺らした祭典は、笑顔や涙でフィナーレを迎えた。

高知城演舞場を踊るほにや
高知城演舞場を踊るほにや
 最終日は69チーム約6千人が力強く踊った。蒸し暑い日中には、ちょっと潤う霧雨が降った。踊り子たちはこれも味方に。夜が更けると、熱気は最高潮に達し、踊り終わった後はくしゃくしゃの顔で泣き笑い、力いっぱい抱き合った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ