2018.08.10 08:35

高知の夏!よさこい祭り 熱中症に注意!水分補給、休憩十分に

【参考写真】水分補給と休憩を
【参考写真】水分補給と休憩を
 8月10日から高知県で本番が始まるよさこい祭り。11、12日は雲が広がるものの、最高気温が30度以上の真夏日が続く見込みだ。毎年、熱中症で体調を崩す踊り子や観覧者が相次いでおり、関係機関は十分な水分補給と休憩を取るよう呼び掛けている。

 高知地方気象台によると、高知市周辺は10日は曇り時々晴れ、11日からは台風14号の北上に伴って暖かく湿った空気が入り込み、曇りや雨となる見込み。最高気温は平年並みの31~32度。一方、最低気温は平年より高い26度となる予想で、踊りが続く夕方以降も暑さが続きそうだ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 文化・芸能よさこい祭り文化


ページトップへ