2018.08.09 08:20

高知県の農業施設被害22億円 西日本豪雨で過去10年で最大

土砂崩れで根こそぎ木が流されるなどの被害が出たユズ園(7月10日、香美市物部町)
土砂崩れで根こそぎ木が流されるなどの被害が出たユズ園(7月10日、香美市物部町)
 7月の台風7号と西日本豪雨で、高知県内の農地や農道などが受けた被害は22億5360万円に上り、農業用施設の被害額では過去10年間で最大となったことが8日、県農業振興部のまとめで分かった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会西日本豪雨災害・防災


ページトップへ