2018.08.09 08:45

人気のパンを国産小麦に 高知県香南市の直販所「やすらぎ市」

パン職人の橋本真輝さん(左から2人目)ら加工施設のメンバー
パン職人の橋本真輝さん(左から2人目)ら加工施設のメンバー
もちふわ食感 甘み増す
 高知県香南市夜須町千切の農産物直販所「やすらぎ市」で販売されているオリジナルブランドの人気パンに、今月から国産小麦が使われている。うまみと食の安全性向上が目的。もっちりふんわり食感で甘みが増し、さらなる「目玉商品」として人気を集めている。
 
国産小麦を使ったさまざまなパンが並ぶ(香南市夜須町)
国産小麦を使ったさまざまなパンが並ぶ(香南市夜須町)
 運営する「協同組合やすらぎ市」(井沢伝(つたえ)理事長)のオリジナル加工品ブランド「キッチンマーメイド」のパン。約70種類があり、原材料の小麦の大半を今月から国産に切り替えた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要社会香長


ページトップへ