2018.08.05 08:31

高知市の旅館で29人食中毒 ノロウイルス検出

 高知市保健所は4日、高知市大川筋1丁目の旅館で食事をした20~60代の男女29人が食中毒の症状を訴え、うち9人と調理担当者1人からノロウイルスが検出された、と発表した。市は旅館内で営業許可を持つ調理場3カ所のうち1カ所について、4日から4日間の営業停止処分とした。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会医療・健康ニュース


ページトップへ