2018.08.04 08:35

「健康経営」 高知県内にも浸透 優良認定4社 「宣言」200社超

ドリンクごとにカロリー表示が張られた自販機。社員の健康意識を喚起する(高知市仁井田の大旺新洋)
ドリンクごとにカロリー表示が張られた自販機。社員の健康意識を喚起する(高知市仁井田の大旺新洋)
 従業員の健康づくりに積極的に投資する「健康経営」が高知県内でも広がっている。経済産業省の顕彰制度で認定される企業が出始め、全国健康保険協会(協会けんぽ)の後押しで「健康宣言」する事業所も200を超えた。背景には、会社の生産性を高めるだけでなく、採用活動に生かす狙いもあるようだ。

協会けんぽが作成する事業所カルテ。会社の弱点が一目瞭然?
協会けんぽが作成する事業所カルテ。会社の弱点が一目瞭然?
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ