2018.08.01 08:35

「学テ」結果公表 高知県小学算数Bが8番目 表現、活用力に課題

 文部科学省は7月31日、小学6年生と中学3年生を対象に4月に実施した全国学力・学習状況調査(学テ)の結果を公表した。高知県は小学算数で、基礎知識を問うA問題が全国9番目、知識活用力をみるB問題が8番目だった。B問題で10番以内に入ったのは、学テが始まった2007年度以降、小中の全教科を通して初めて。中学は国語Bが32番目、数学Aが40番目で、ともに過去最高だった。3年に1度実施される理科は小中学校とも全国平均に届かなかった。
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育


ページトップへ