2018.07.30 14:40

9/25から高知市の中学校給食が完全実施 2センター7/31開所

完成した針木学校給食センター(高知市針木北1丁目)
完成した針木学校給食センター(高知市針木北1丁目)
 高知市の中学校給食が、9月下旬に完全実施される見通しになった。全校提供へ市が整備していた針木学校給食センターと、長浜学校給食センターが、あす7月31日に開所。8月以降、調理業者が作業確認などを行いつつ、各校1回の模擬給食を経て9月25日に完全実施となる運びだ。両センターは、大規模災害時には炊き出しが可能な防災拠点の機能も担う。
 
回転釜などが設置された長浜学校給食センターの調理室(高知市長浜宮田)
回転釜などが設置された長浜学校給食センターの調理室(高知市長浜宮田)
 現在、高知市で中学校給食を実施しているのは介良中学校、大津中学校、城東中学校、鏡中学校の4校と、義務教育学校の土佐山学舎と行川学園。中学校の残る13校は牛乳のみを提供している。完全実施により給食を食べることができる中学生は、約980人から約5800人に増える。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会教育高知中央


ページトップへ