2018.07.29 08:35

高知ならではの「ウツボ」料理に舌鼓 東京で楽しむ会

ウツボ料理を楽しんだ出席者ら(27日夜、東京都町田市)
ウツボ料理を楽しんだ出席者ら(27日夜、東京都町田市)
 「土佐うつぼ会席料理を楽しむ会」が27日夜、東京都町田市の飲食店で開かれた。関東在住者ら約20人が参加し、刺し身や唐揚げなど高知ならではのウツボ料理に舌鼓を打った。
 
 高知県産の食材を首都圏に売り込んでいる「とさのま商店」(横浜市)などの主催。うつぼ料理研究所(高知市)の町戸太代表が煮こごりや薫製、茶わん蒸し、西京焼きなどを提供した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会政治・経済


ページトップへ