2018.07.28 08:38

よさこい前夜祭ブルーインパルス決定 高知城上空を飛行

【参考写真】
【参考写真】
 よさこい祭振興会などは27日、今夏のよさこい祭り前夜祭(8月9日)で、航空自衛隊アクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の展示飛行を実施すると発表した。高知城上空付近を飛行するとみられる。今回の展示飛行は自衛隊から提案を受け同振興会が検討し、同日までに正式決定した。

 ブルーインパルスは、宮城県東松島市の松島基地所属のアクロバット飛行専門チーム。空自の活動PRのため、自衛隊基地の航空祭などで編隊飛行を見せている。

 高知県内では、空自土佐清水分屯基地の開庁記念イベントで2005年と15年に飛行。16年には徳島県の阿波おどりで編隊飛行を披露した。

 同振興会によると、展示飛行は9日午後5時35分から6時まで、6機編隊で行われる。見学会場を高知市丸ノ内1丁目の城西公園に設置する(午後2~6時)。パイロットのサイン会もある。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会よさこい祭り文化高知中央


ページトップへ