2018.07.26 08:40

河田小龍の虎、高知県津野町に帰る ふすま絵8枚、鶴の板戸も

河田小龍が虎を描いたふすま絵(津野町永野の町郷土資料館)
河田小龍が虎を描いたふすま絵(津野町永野の町郷土資料館)

 幕末土佐の画人、河田小龍が描いた虎のふすま絵などが約40年ぶりに高知県高岡郡津野町に帰ってきた。作品は長らく町外に出ていたが、所有者の変更を機に町が譲り受けた。経年の傷みが見られるため、修復後に展示される見通し。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高幡


ページトップへ