2018.07.26 08:33

四国銀行(高知市)「イクボス企業同盟」に 部下の仕事、家庭両立へ

「イクボス宣言」を掲げる四銀の山元文明頭取=右(25日午後、高知市南はりまや町1丁目)
「イクボス宣言」を掲げる四銀の山元文明頭取=右(25日午後、高知市南はりまや町1丁目)
 四国銀行は25日、NPO法人ファザーリング・ジャパン(東京)が設立した「イクボス企業同盟」に加盟した。部下の仕事と家庭の両立を後押しする上司「イクボス」の養成を通じて、行員のワークライフバランスや人材定着に取り組む。

 イクボスに積極的な企業のネットワークである企業同盟は、上場またはそれに準じた企業が対象で、全国で189社目、県内企業では初めて。他に中小企業向けの同盟もあり、県内では3事業所が加盟している。

 この日、同行本店(高知市南はりまや町1丁目)で「イクボス宣言」に署名した山元文明頭取は「働きがいのある職場風土の実現に取り組む」とアピール。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要政治・経済高知中央


ページトップへ