2018.07.22 08:30

[ふれあい高新in越知町] 元気です越知 祭り、笑顔で閉幕

大勢の人が繰り出し盛り上がる越知の夏祭り(21日夜、越知町越知甲=飯野浩和撮影)
大勢の人が繰り出し盛り上がる越知の夏祭り(21日夜、越知町越知甲=飯野浩和撮影)
 にぎやかに、踊り、歌い、笑い―。高知県高岡郡越知町を舞台に5日間開かれた第25回移動高知新聞「ふれあい高新in越知町」が21日、閉幕した。この日は夕方から夏祭りがあり、子どもからお年寄りまで多くの人が集まって親交を深めた。

 鮮やかな青の夏空が、熱気を残したまま藍色に染まる。同町のサンプラザ越知店駐車場で行われた「ニューシティ33文殊まつり」。町のキャラクターを題材にした「よコジロー体操」やカラオケで盛り上がった。

 越知はイベントが好き―。「ふれあい」期間中に何度となくそんな声を聞いた。文殊まつりも国道33号沿いの商工業者らが地域を盛り上げようと企画し、30年以上続いている。来週末には「によどかあにばる納涼花火大会」もある。

 「これ食べてみなさい、おいしいき」「おばあちゃん元気にしゆう?」「お祭りはやっぱりえいねえ」。笑顔があって、会話があって、気遣いがあって。この町の元気の源に触れた気がする。(森田千尋)

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会ふれあい高新2018社会高吾北


ページトップへ