2018.07.16 08:32

「森田療法」生みの親しのぶ 高知で没後80年講演会に1000人

森田正馬の没後80年を記念し開かれた講演会(高知市の県民文化ホール)
森田正馬の没後80年を記念し開かれた講演会(高知市の県民文化ホール)
 高知県香南市野市町出身で日本の精神療法の先駆者、森田正馬(1874~1938年)の没後80年を記念した講演会や墓前祭が15日、高知市などで開かれた。国内外に認められた「森田療法」の生みの親を顕彰する講演会には精神科医らが登壇し、約千人がその功績に思いをはせた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ