2018.07.13 08:32

高知県内で大麻拡大 栽培や譲渡容疑で6人逮捕

高知市の集合住宅で押収された大麻草と栽培に使った機材(高松市の四国厚生支局麻薬取締部)
高知市の集合住宅で押収された大麻草と栽培に使った機材(高松市の四国厚生支局麻薬取締部)
 四国厚生支局麻薬取締部は12日までに、高知市の集合住宅で大麻草を栽培したとして、大麻取締法違反(栽培)容疑で高知市内の20代の男4人を逮捕した。これとは別に高知署も12日、大麻取締法違反(譲渡)容疑で30代の男女2人を逮捕。県内では昨年7月以降、高知市内の高校に通っていた男子生徒6人も同法違反容疑で摘発されており、若者の間で大麻汚染が拡大している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ