2018.07.04 08:35

夏の高校野球100回目 読者が選ぶ県MVP投票を 26日締め切り

ことしも高知の球児たちの熱い戦いが、間もなく始まります。あなたの記憶に今も強く残る選手は、いったい誰でしょう(写真は第99回全国高校野球選手権高知大会の開会式から=17年7月15日撮影、春野球場)
ことしも高知の球児たちの熱い戦いが、間もなく始まります。あなたの記憶に今も強く残る選手は、いったい誰でしょう(写真は第99回全国高校野球選手権高知大会の開会式から=17年7月15日撮影、春野球場)
はがき、ネットで投票 1人1票
 夏の全国高校野球選手権大会が今年、100回目の大きな節目を迎えます。高知県民を時に熱狂させ、時に歓喜に導いた数々のドラマがありました。皆さんの記憶に最も残る、郷土を代表する球児は一体、誰でしょうか。高知新聞社は「読者が選ぶ投打のMVP」を募集します。春夏の甲子園出場選手はもちろん、大舞台には届かなかった高知大会出場選手も対象です。

【ウェブ投票はこちらから】

 投手部門、打者部門ともに3人ずつ挙げてください。打席で思わず腰が引けてしまった、あの剛速球。目に焼き付いて離れない弾丸ライナー。マウンドで肩を落とすエースにそっと歩み寄るナイン…。一球に笑い、一球に泣いた高知の球児の姿を、家族や仲間たちと振り返ってみましょう。

 【応募方法】皆さんが選んだ投手、打者を3人ずつ(氏名と学校名)、1~3位の順に記載。その人物を選んだ理由などを記してください。

 応募者の氏名(希望者はペンネームも)、お住まいの市町村名、年齢、職業、性別、球歴または観戦歴、電話番号をはがきに明記し、〒7808572高知市本町3丁目2の15「高知新聞社運動部 MVP係」へ。

【ウェブ投票はこちらから】
 インターネットの場合は、高知新聞ウェブサイトの専用ページから入ったメールフォームで投票できます。

 応募は、はがきかネットで1人1票。明らかに組織票と見なされるものは無効とします。

 【順位】投打ともに1位5点、2位3点、3位1点として、得点を累計。総得点が最も高い人が、両部門のMVPとなります

 【締め切り】26日

 【発表】8月上旬の朝刊

関連記事

もっと見る



ページトップへ