2018.06.24 08:35

山間災害に備え高知県大川村が総合訓練 県警、自衛隊も

エアボートで水難救助などを行った大川村総合防災訓練(高知県土佐郡大川村小松)
エアボートで水難救助などを行った大川村総合防災訓練(高知県土佐郡大川村小松)
 高知県土佐郡大川村はこのほど、集落孤立や早明浦ダム湖での水難など山間部特有の災害を想定した総合防災訓練を行った。高知東署や嶺北消防本部、陸上自衛隊第50普通科連隊(香南市)なども参加し、連携を確認した。

 村が毎年、実施しており、6月21日の訓練には村消防団22人を含む約120人が参加。南海トラフ地震の揺れにより、道路が寸断、家屋倒壊や土砂災害も発生した―との想定で行われた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会嶺北


ページトップへ