2018.06.22 13:42

参院予算委25日に集中審議 自民と国民民主合意、党首討論も

 自民党の関口昌一、国民民主党会派の舟山康江両参院国対委員長は22日、国会内で会談し、安倍晋三首相が出席する参院予算委員会の集中審議を25日に、党首討論を27日に開催することで合意した。一方、公明党の井上義久幹事長は記者会見で、衆参両院の集中審議を容認する考えを示した。

 野党は国会会期が7月22日まで延長されたことに反発して、今後の国会日程協議に応じてこなかったが、与党側が参院予算委の集中審議と党首討論開催に応じたことで、来週に審議を再開する方向となった。

 井上氏は会見で、衆院では開催が決まっていない予算委集中審議について「やぶさかではない」と述べた。
カテゴリー: 政治


ページトップへ