2018.06.11 14:50

高知県警Aが16年ぶりに連覇 西日本勤労者剣道大会

2年連続8度目の栄冠に輝き、優勝旗を受け取る高知県警Aの西村佳記選手(10日午後、高知市の県民体育館=久保俊典撮影)
2年連続8度目の栄冠に輝き、優勝旗を受け取る高知県警Aの西村佳記選手(10日午後、高知市の県民体育館=久保俊典撮影)
 第57回西日本勤労者剣道大会(高知県剣道連盟、高知新聞社、RKC高知放送主催、全日本剣道連盟など後援、県勤労者剣道連盟主管)が10日、高知市の県民体育館で行われ、高知県警Aが決勝で香川県警Cを2―0で下し、2年連続8度目の優勝を飾った。大会連覇は第40、41回の高知県警A以来16年ぶり。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央


ページトップへ