2018.06.10 08:31

2020年総文祭高知大会で歌おう ミュージカルスクール生募集

 2020年夏に高知県で開催される「全国高等学校総合文化祭高知大会」の開会式で披露するミュージカルスクール生(出演者及びスタッフ)を、県教育委員会が募集している。対象は県内の中学2、3年生と高校1年生で50人程度。募集締め切りは8月13日(必着)。

 全国高等学校総合文化祭は約2万人の高校生が集結する“文化部のインターハイ”で、合唱や弁論など23部門の発表がある。開会式は2020年7月31日を予定している。

 俳優は歌やダンスでミュージカルを演じる役者、スタッフは台本作りや舞台照明、音響を担当する。

 参加者は、9~11月まで歌やダンス、舞台作りの講義を受ける。講義は毎週日曜日に高知市内の学校などで実施。12月上旬にオーディションを行い、俳優とスタッフの役割を決定する。

 応募用紙に志望動機や自己PR、希望する担当などを書き込み、県教育委員会高等学校課全国高等学校総合文化祭担当まで提出。応募用紙は県教育委員会高等学校課のWebサイトからダウンロードできる。保護者の同意が必要。問い合わせは県教育委員会高等学校課(088・821・2201)へ。

カテゴリー: 文化・芸能全国高文祭教育教育


ページトップへ