2018.06.10 08:36

高知県香南市の新庁舎は来年末完成 災害対応強化し分散部署集約

香南市役所新庁舎のイメージ図 (香南市役所提供)
香南市役所新庁舎のイメージ図 (香南市役所提供)
 高知県香南市役所新庁舎建設の安全祈願祭が9日、香南市野市町西野の現本庁舎敷地で行われた。新庁舎は鉄骨免震構造地上7階建て(延べ床面積約7810平方メートル)で現本庁舎北側に建設する。支所などに分散していた部署を新庁舎に集約して、業務効率や来庁者の利便性を向上させるほか、災害対策機能なども拡充する。2019年12月末の完成を目指す。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済香長


ページトップへ