2018.06.09 08:38

高知県最大級ふわふわドーム!土佐市の新居公園リニューアル

遊具を設置しリニューアルオープンした新居緑地公園(土佐市新居)
遊具を設置しリニューアルオープンした新居緑地公園(土佐市新居)

 高知県土佐市新居の新居緑地公園がこのほどリニューアルオープンし、空気で膨らませる県内最大級の「ふわふわドーム」などがお目見えした。芝生を全て張り替え、駐車場も20台分から40台分に増やした。

 市は交流人口の拡大、地域活性化を目的に、昨年10月から工事を開始。今年3月末に、約122平方メートルの「ドーム」のほか、滑り台やスライダーの複合遊具やブランコ、乳児用スペースなどを設置。その後は芝生の養生を行っていた。芝生部分は約1810平方メートルで、総事業費約1億円。

 2歳の息子と訪れた高知市長浜の中越拓巳さん(30)は「滑り台の下にはクッションがあるし、全体が見渡しやすく、安心して遊ばせられる。ふわふわドームなど息子も喜んでいます」と話していた。

 開園は午前9時~午後5時で水曜日休園。(上原英介)

カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ