2018.06.05 08:35

ジョン万漂流記「漂巽紀略」新写本を展示 高知県立坂本龍馬記念館

米国ボストンの港の風景を描いた「漂巽紀略」の挿絵(高知市の県立坂本龍馬記念館)
米国ボストンの港の風景を描いた「漂巽紀略」の挿絵(高知市の県立坂本龍馬記念館)
 高知県土佐清水沖で遭難して米国に渡ったジョン万次郎の漂流記「漂巽紀略(ひょうそんきりゃく)」の新たな写本が、高知市浦戸の県立坂本龍馬記念館で展示されている。鮮やかな挿絵に特徴があり、万次郎が見聞きした米国の生活文化に触れることができる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会坂本龍馬高知中央文化


ページトップへ