2018.06.02 08:34

高知新聞NIE 高知中1年生特進クラス全員に新聞

新聞を手に取り、すぐさまニュースをきっかけに語らいの輪が広がる1年D組の朝 (写真はいずれも高知市北端町の高知中学校)
新聞を手に取り、すぐさまニュースをきっかけに語らいの輪が広がる1年D組の朝 (写真はいずれも高知市北端町の高知中学校)
 全国初 学校予算で購読  新大学入試にらみ学力育成
いつも手元に新聞を―。高知市の私立中学校、高知中学校は4月、大学などへの進学を目指す特進クラスの1年生32人全員に高知新聞を毎日手渡し、学習に活用する活動を始めました。

 大学入学共通テストの導入が2年後に迫り、対応が迫られている小学校、中学校、高校の授業。思考力・判断力・表現力といった「新しい学力観」に基づく力を、どう生徒たちに身に付けさせるかに各校とも工夫を重ねる中、高知中が選んだのが新聞の活用でした。

 学校の負担でクラス全員に毎日の新聞を届けるという全国初の試みと、その狙い、今後の取り組みについて紹介します。(高本浩史)...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: NIEニュース教育NIE高知中央


ページトップへ