2018.05.27 08:50

高知ユナイテッドSC 県勢5年ぶり1回戦突破 天皇杯サッカー

【高知ユナイテッドSC―三菱自動車水島FC】後半6分、高知U・村上のラストパスを受けた平田が左足で流し込み、2―0とリードを広げる(春野陸上競技場=山下正晃撮影)
【高知ユナイテッドSC―三菱自動車水島FC】後半6分、高知U・村上のラストパスを受けた平田が左足で流し込み、2―0とリードを広げる(春野陸上競技場=山下正晃撮影)
 サッカーの第98回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は26日に開幕。高知県代表の高知ユナイテッドSCは、春野陸上競技場で三菱自動車水島FC(岡山県代表)と戦い、2―0で勝利した。県勢の1回戦突破は、2013年の高知大以来5年ぶり。高知Uは、J2アルビレックス新潟との2回戦(6月6日・新潟市デンカビッグスワンスタジアム)に挑む。
 
後半、三菱水島FWとの1対1をシャットダウンする高知U・溝ノ上(春野陸上競技場=飯野浩和撮影)
後半、三菱水島FWとの1対1をシャットダウンする高知U・溝ノ上(春野陸上競技場=飯野浩和撮影)
 高知Uは前半4分、MF村上の仕掛けからペナルティーエリア付近で得たFKをMF田口が決めて先制。後半6分には、村上のラストパスを受けたMF平田が左足で流し込み、2点目を奪った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ