2016.04.29 08:00

小社会 熊本地震の発生から2週間が過ぎる中、気がつけば…

 熊本地震の発生から2週間が過ぎる中、気がつけば新緑のまぶしい季節となった。きょうからゴールデンウイークも始まる。まとまった休みを利用して被災地へというボランティアも多かろう。

 見渡す限りの草木が緑なす様子を「万緑」という。中村草田男の有名な一句、〈万緑の中や吾子(あこ)の歯生え初むる〉によって一般化した。どんな歳時記にもそうある。

 俳人の草間時彦さんは、新しい季語を俳句の中に定着させることはとても難しいという。その季語を用いた秀句が生まれなければならないからだ。「万緑」は「優れた俳句が生まれ、それと同時に新しい季語も生まれた珍しい例」だそうだ(「俳句十二か月」)。

 確かに歳時記では大御所の高浜虚子をはじめ飯田蛇笏、山口青邨ら名だたる俳人が「万緑」を詠んでいる。たちまち俳壇の共感を呼んだのだろう。〈万緑を顧みるべし山毛﨔(ぶな)峠〉石田波郷。

 山口誓子は〈万緑やわが掌(て)に釘(くぎ)の痕もなし〉とやや難解な句。〈手に釘の痕〉は、十字架にかけられたイエスの受難が念頭にあるというが、句の表にそれは出ない。主眼はあくまで「万緑の強い生命力への賛美」だと、大岡信さんが「日本大歳時記」の鑑賞に書いている。

 被災地の山々の草木や街路樹には、いまだ無残な爪痕が残っているところもある。だが季節は誰にも等しく訪れるし、緑は目に優しい。みなぎる生命力を人々に吹き込んでほしい。


4月29日のこよみ。
旧暦の3月23日に当たります。 かのと み 三碧 先勝。
日の出は5時20分、日の入りは18時47分。
月の入りは10時37分、月齢は21.7です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で4時04分、潮位92センチと、16時33分、潮位42センチです。
満潮は9時31分、潮位139センチと、23時47分、潮位139センチです。

4月30日のこよみ。
旧暦の3月24日に当たります。みずのえ うま 四緑 友引。
日の出は5時18分、日の入りは18時48分。
月の出は0時39分、月の入りは11時35分、月齢は22.7です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で5時28分、潮位96センチと、17時50分、潮位48センチです。
満潮は10時46分、潮位131センチです。
カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ