2018.05.19 08:20

高知FD 7連勝でストップ 首位香川OGに2―3 「2」差に

 四国アイランドリーグplusは18日、レクザムスタジアムで高知FDと香川OGの首位攻防戦が行われた。2位のFDは2―3で首位香川に惜敗し、連勝が7でストップ。香川とのゲーム差は2に広がった。

 FDは初回、宮田の適時打で1点先制したものの、先発岡部が立ち上がりからつかまり、一、二回で3点を失った。三回以降は方田、山崎、渋谷の継投で無失点でしのぐと、六回にザックの適時打で1点差に追い上げた。しかし、雨が激しくなり、八回のFDの攻撃前に試合は中断。天候は回復せず、そのまま降雨コールドゲームになった。

高知FD 2―3 香川OG
 
1
2
3
4
5
6
7
高知FD
1
0
0
0
0
1
0
2
香川OG
1
2
0
0
0
0
0
3

(七回裏終了降雨コールドゲーム)
香川―高知8回戦(香川4勝3敗1分け、18時、レクザムスタジアム、240人)
[勝]秀伍8試合4勝1敗
[S]原田19試合1勝8S
[敗]岡部7試合3勝1敗
▽二塁打 岡田
▽試合時間 2時間23分(中断33分)

四国ILplus勝敗表(5月18日現在)
      試 勝 敗 引 勝率  差
(1)香川 27 16 8 3 .667  -
(2)高知 23 12 8 3 .600  2.0
(3)愛媛 25 9 15 1 .375  5.0
(4)徳島 25 6 15 4 .286  1.5

関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツFDスポーツ


ページトップへ