2018.05.17 20:08

日大は全体練習行わず グラウンドには一部部員だけ

 アメリカンフットボールの試合で選手が悪質な反則行為をして批判されている日本大の練習場には17日、多くの報道陣が詰めかけた。午後に一部の部員がグラウンドに姿を見せ、ランニングやキャッチボールをしたが、全体での練習は行われず、まとまって行動する様子は見られなかった。

 ある現役部員は「首脳陣と選手で今後、部としてどうしていくかを話し合っている。まだ決まっていないので自分が発言して混乱させるわけにはいかない」と神妙な面持ちで語った。

 グラウンド内の建物には、明治大とのオープン戦までの日数を示す張り紙があったが、中止決定を受けて部員がはがしていた。
カテゴリー: スポーツ


ページトップへ