2018.05.12 08:31

この空のかなた 138億年の旅(25)近傍惑星の“国勢調査”


 日本時間の2018年4月19日午前7時51分、太陽系外トランジット惑星探査衛星TESS(テス)(Transiting Exoplanet Survey Satellite)が打ち上げられました。その目的は、太陽系の近くにある恒星をほぼくまなく調べて、その周りにある惑星の有無を確認することです。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能この空のかなた文化


ページトップへ