2018.05.08 08:35

ローソン「からあげクン」に高知・馬路ゆず味 5/8全国発売

馬路村のポン酢しょうゆを使った「からあげクン ゆずぽん酢味」
馬路村のポン酢しょうゆを使った「からあげクン ゆずぽん酢味」
 ローソンは、馬路村農協(高知県安芸郡馬路村)のポン酢しょうゆを使った「からあげクン ゆずぽん酢味」を開発し、5月8日から全国約1万3千店で発売する。パッケージ裏には、携帯電話などで読み込むと同農協のサイトへ接続するQRコードを印刷し、同村のPRにも一役買う。

 ローソンによると、からあげクンは1986年発売の看板商品。これまでに地域限定の味や映画とのコラボレーションなどで約230種類を販売している。今回は初夏向けのかんきつ系風味を企画し、知名度のある同村のユズが選ばれた。

 味や風味付けには同農協の商品「ゆずの村」を使い、少量のかつおだしも配合。パッケージ前面には瓶に入った商品の絵を大きく描いた。当面は250万食を販売する。5個入り200円(税抜き)。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会安芸


ページトップへ