2018.04.29 08:40

「幕末維新写真展」始まる 織田信福原版も 高知市の自由民権館

織田信福のガラス原版写真も展示されている「幕末維新写真展」(高知市の市立自由民権記念館)
織田信福のガラス原版写真も展示されている「幕末維新写真展」(高知市の市立自由民権記念館)
 幕末、明治の息づかいを当時の写真から伝える「幕末維新写真展」が4月28日、高知市桟橋通4丁目の市立自由民権記念館で始まった。6月24日まで。

 「志国高知 幕末維新博」の特別巡回展。浜松市の湿板写真家、林道雄さん(36)所蔵の約170点を中心に、幕末から明治初期にかけて撮影された貴重なガラス湿板写真などが展示されている。

 今回は宿毛市出身の自由民権家、織田信福(のぶよし)(1860~1926年)が写ったガラス原版(縦9センチ、横7センチ)も展示されている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会幕末維新博観光高知中央


ページトップへ