2018.04.17 08:35

4/21「志国高知 幕末維新博」第2幕 三山ひろし無料コンサート

高知市内で2カ所 高知駅は整理券配布
 高知県南国市出身の演歌歌手、三山ひろしさんが4月21日、「志国高知 幕末維新博」第2幕の開幕に合わせて高知市内で午前と午後に無料のミニコンサートを開き、維新博の盛り上げに一役買う。

 午前中は高知県立坂本龍馬記念館(高知市浦戸)の南側特設会場で行われる第2幕の開幕セレモニーに出席。午前11時半から島崎和歌子さん(南国市出身)とのトークショー、ミニコンサートと続く。

 午後は3時半から4時(開場は午後2時半)に、JR高知駅南口「こうち旅広場」で行われる第2幕の開幕関連イベントに登場。1月発売の「いごっそ魂」を含む3曲を披露するほか、県観光PR隊「土佐おもてなし海援隊」とのトークショーや、会場でCDを購入した人との握手会などがある。

 こうち旅広場では1月にも「いごっそ魂」の発売に合わせたミニコンサートが開かれ、約3千人で混雑した経緯がある。今回も大勢の人出が見込まれるため、主催の県観光コンベンション協会が入場整理券を配って入場者数などを調整する。

 整理券は前日の20日午後1時から「こうち旅広場」の高知観光情報発信館「とさてらす」で配る。指定席200枚と立ち見500枚。先着順で無くなり次第終了する。当日は整理券がなくても会場周辺からステージを見ることはできる。問い合わせは「とさてらす」(088・879・6400)へ。

 龍馬記念館のイベントは整理券不要。(今川彩香)

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 文化・芸能幕末維新博観光高知中央


ページトップへ