2018.04.17 08:40

高知県東洋町野根に集いの場を 移住女性が自宅でカフェ

集いの場をつくろうとカフェを開いている上津桂子さん(東洋町野根丙)
集いの場をつくろうとカフェを開いている上津桂子さん(東洋町野根丙)
 地域の集いの場をつくろうと、今年の春から自宅の古民家でカフェを開いている女性がいる。高知県安芸郡東洋町野根丙の上津桂子さん(73)。昨年の夏、東洋町社会福祉協議会と協力して、子どもから大人までがだんらんできる「地域食堂『田舎カフェ まるたや』」を開催。取り組みを継続しようと開業準備を進めてきた。現在は試験営業で週5日、モーニングやコーヒーを提供。5月のゴールデンウイーク明けごろに本格的なオープンを予定している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会室戸


ページトップへ