2018.04.17 08:00

小社会 きちょうめんな人だったに違いない。明治の元勲と…

 きちょうめんな人だったに違いない。明治の元勲と言われる人の中でも、木戸孝允(桂小五郎)は詳細な日記を残している。しかも大久保利通が事務的に淡々と書いているのに対し、木戸は自らの意見や感情を率直に述べているという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ