2018.04.11 14:40

高知中央高校ダンス部が世界大会ヒップホップ部門3位

米国の大会に臨んだ高知中央高ダンス部のメンバー。左から町田颯太さん、田所麟太郎さん、阿部瑶平さん(5日午後、高知市大津乙の同校)
米国の大会に臨んだ高知中央高ダンス部のメンバー。左から町田颯太さん、田所麟太郎さん、阿部瑶平さん(5日午後、高知市大津乙の同校)
 高知中央高校(高知市大津乙)ダンス部の3人が、3月に米国テキサス州で開かれたダンスの世界大会でヒップホップ部門3位入賞を果たした。ヒップホップの本場で大声援を浴び、3人は「日本で踊るより気持ちよかった」。

 「アメリカンダンスドリルチーム・インターナショナルinUSA2018」という大会で、団体は12部門に101チームが出場。振り付けの内容や、会場をどれだけ沸かせることができたかを評価軸に競った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央


ページトップへ