2018.04.01 08:35

大原富枝文学館が4月1日リニューアルオープン 高知県本山町

一部展示をリニューアルした大原富枝文学館(高知家長岡郡本山町本山)
一部展示をリニューアルした大原富枝文学館(高知家長岡郡本山町本山)
 高知家長岡郡本山町本山の大原富枝文学館が1日、展示の一部を変更してリニューアルオープンする。同町出身の大原さんの代表作「婉という女」にちなみ、野中兼山の功績や生涯をパネルや動画で紹介し、領主を務めた本山土居の屋敷を再現した立体模型なども設けた。(森本敦士)
 
 昨年12月末に休館し、総工費約300万円で町が改修していた。工事完了で「志国高知 幕末維新博」第2幕に嶺北唯一の地域会場として加わり、2018年度は4回の企画展を計画している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ