2018.03.30 08:35

1000人未満の路線で26億円赤字 JR四国「運行費賄えず」

 JR四国は3月29日、予土線など1キロ当たりの1日平均輸送人員(輸送密度)が「千人未満」の路線グループでは、鉄道事業の収入で動力費や乗務員の人件費といった運行費を賄うことが難しい現状を明らかにした。四国の鉄道ネットワークの在り方を考える懇談会で、輸送密度によって三つに分けた路線グループ別収支を示した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ