2018.03.28 08:35

岩間沈下橋「V字」撤去 復旧の詳細設計急ぐ 高知県四万十市

橋の路面の一部が撤去される岩間沈下橋(四万十市西土佐岩間)
橋の路面の一部が撤去される岩間沈下橋(四万十市西土佐岩間)
 橋脚の沈降で橋がV字に曲がり、全面通行止めとなっている高知県四万十市西土佐岩間の沈下橋で27日、落ち込んだ路面部分の撤去作業が行われた。市は2018年度前半に詳細な調査と設計を行い、復旧スケジュールの確定を急ぐ。

 岩間沈下橋は昨年11月に折れ曲がっているのが見つかり、市は鉄製橋脚9本のうち1本が腐食で約1メートル沈んでいることを確認。その後、撤去準備を進めてきたが、川に仮設した作業場が大雨で2度水没するなど、作業が長引いていた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会幡多


ページトップへ