2018.03.23 14:35

第90回選抜高校野球大会が開幕 高知、明徳が堂々の行進

力強く腕を振り、堂々と行進する高知、明徳義塾の選手 (23日午前、甲子園=山下正晃撮影)
力強く腕を振り、堂々と行進する高知、明徳義塾の選手 (23日午前、甲子園=山下正晃撮影)
 第90回選抜高校野球大会は3月23日、兵庫県西宮市の甲子園球場で、記念大会のため例年よりも4校多い36校が参加して開幕した。青空がのぞく中、前回優勝校で史上3校目の連覇を目指す大阪桐蔭を先頭に、駒大苫小牧(北海道)から富島(宮崎)まで北から南の順に入場行進した。

 高知、明徳義塾の高知県勢2校は31、32番目に登場。スタンドからの大きな拍手に包まれ、選手たちは晴れやかな、闘志あふれる表情で甲子園の土を力強く踏みしめた。春の訪れを告げるように、球児たちの元気なかけ声が聖地に響き渡った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ