2018.03.23 08:00

小社会 このごろ卒業式のシーズンになると、毎年、思い…

 このごろ卒業式のシーズンになると、毎年、思い浮かぶ言葉がある。〈子供叱(しか)るな来た道だもの/年寄り笑うな行く道だもの〉。かなり古くから広く伝わったもののようだが、そうではない。

 「岩波ことわざ辞典」によると、この言葉は愛知県犬山市の掲示板に貼ってあったビラにあった。それを一昨年死去した放送タレント・永六輔さんが、「無名人名語録」(1987年)に収めたことから知られるようになった。

 子どものいたずらを、いちいち叱るものではない。また人生の先達であったお年寄りをばかにするものではない。人生の来し方、行く末に向けた優しいまなざしがある。

 県内の多くの小学校できのう卒業式が行われた。公立小の卒業生約5600人の大半は6年間の来し方を胸に、これからの行く末に想像をたくましくしていよう。同時にさまざまな事情を抱えた同年代の子どもたちがいることにも目を向ける、優しさを持っていてほしい。

 子どもにはいたずらや失敗が付きもので、それらは成長の糧になる。それに子どもたちにとっては来し方よりも行く末の方がずっと長い。細かいことをとがめず、ゆったりと大きな気持ちで接することが大人の努めだろう。

 むしろ心配なのは大人の側だ。森友学園問題での行政のでたらめぶりなどは、もはや醜態としかいいようがない。「子どもは大人の鏡」ということわざを深くかみしめてほしい。


3月23日のこよみ。
旧暦の2月7日に当たります。きのえ とら 三碧 友引。
日の出は6時06分、日の入りは18時19分。
月の出は9時59分、月齢は5.6です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で3時13分、潮位64センチと、15時58分、潮位23センチです。
満潮は9時08分、潮位152センチと、22時36分、潮位136センチです。

3月24日のこよみ。
旧暦の2月8日に当たります。 きのと う 四緑 先負。
日の出は6時05分、日の入りは18時20分。
月の出は10時50分、月の入りは0時08分、月齢は6.6です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で4時01分、潮位81センチと、17時05分、潮位31センチです。
満潮は9時51分、潮位141センチです。

カテゴリー: コラム

ページトップへ