2018.03.23 08:37

早明浦ダムにワカサギ 試し釣り大漁300匹 冬の観光資源に

ワカサギを釣り上げた参加者。魚体は小さくても満足感は大きい
ワカサギを釣り上げた参加者。魚体は小さくても満足感は大きい
 氷上の穴釣りで知られるワカサギが、高知県嶺北地域の早明浦ダム湖にいるという。しかしブラックバス釣りの人気スポットで、あんな小魚はバスの格好の餌食ではないのか―。疑いながら湖上で糸を垂らすと、釣れるわ、釣れるわ。銀色にきらめく小さな魚体が湖面に躍った。新たな観光メニューの誕生なるか―。(森本敦士)...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要環境・科学嶺北


ページトップへ