2018.03.17 08:45

香南市の天然色市場が3月末休止へ 売り上げ減 高知県

3月末まで営業を続ける天然色市場(香南市吉川町)
3月末まで営業を続ける天然色市場(香南市吉川町)
 高知県香南市吉川町吉原の地場産品直販所「天然色市場」を市の指定管理者として運営する吉川町観光物産振興協議会(北本洋介会長)が3月末で解散することが分かった。出品者の高齢化に伴う売り上げ減少などが理由で、新たな指定管理者が決まるまで香南市は市場を休止する。市の担当者は「早急に次の指定管理者を探したい」とし、4月中旬にも公募を始める。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会香長


ページトップへ