2018.03.12 08:31

高知市で日常彩る「普通」の家具を 岡部創太さんの木製家具工房

組み立てた椅子に仕上げのオイルを丁寧に塗り重ねる岡部創太さん。木材本来の濃い色が現れてくる
組み立てた椅子に仕上げのオイルを丁寧に塗り重ねる岡部創太さん。木材本来の濃い色が現れてくる
 木材を加工する音がリズミカルに響き、木材の爽やかな匂いがほのかに香る。高知市南久保の家具工房「COMMON MFG(コモン エムエフジー)」。工房に併設された店舗には、岡部さんが手掛けた家具が並ぶ
工房に併設された店舗には、岡部さんが手掛けた家具が並ぶ
店舗に併設された工房で、岡部創太さん(35)は注文を受けた机や椅子、たんすといった木製家具を、一つ一つ手作りしている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ