2018.03.11 09:35

接着剤アートで心癒やす 画家が福祉事業所利用者と制作 高知

黒の接着剤で作品を仕上げる冨永ボンドさん=手前=ら(高知市愛宕町1丁目の「ウエーブ」)
黒の接着剤で作品を仕上げる冨永ボンドさん=手前=ら(高知市愛宕町1丁目の「ウエーブ」)
 木工用接着剤を使って描く独特の「ボンドアート」が国内外で注目を集め、アートセラピー(芸術療法)にも取り組む画家の冨永ボンドさん(34)=佐賀県多久市=が10日、高知市愛宕町1丁目の障害者福祉サービスセンター「ウエーブ」で、利用者らと作品を完成させた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ